介護保険を使った浴室リフォーム|キッチン・風呂・トイレや外壁・屋根などのリフォーム【ライファ 岡崎美合】

住まいコンシェル ライファ 岡崎美合

タグ ‘介護保険’

タグ ‘介護保険’

介護保険を使った浴室リフォーム

愛知県 I様邸 

古くなった浴室をリフォームいたしました。
手すりの設置や、浴室出入りの段差の緩和、室内ドアの取っ手の取替など、介護保険を使用し施工しています。
手すりとしても使っていただけるシャワーバーを設置。
浴槽出入りの補助として選ばれる方が増えているオプションの一つです。
室内ドアの取っ手は握り玉から、L型のレバーハンドルに取替しています。(浴室after02)

【LIXIL ユニットバス アライズ1216サイズ】
壁パネル(全面張):ウッドグレインライト
浴槽:1200ロング浴槽(FRP/ホワイト)
エプロン:ホワイト
カウンター:まる洗いカウンター/すっきり収納タイプ
スライドフック付き握りバー L800

 

リフォーム部位 浴室・その他
工期 5日間
費用(税込) 100〜300万円
建物種別 戸建て

介護保険と浴室リフォーム

after

愛知県 A様邸 

介護保険と岡崎市住宅改修助成金を活用した浴室リフォーム事例です。
浴槽はエコベンチ浴槽を採用し、座ったままでの入浴や半身浴ができるほか、全身浴にも快適です!
お湯も節約できてとても人気の浴槽です!
【LIXIL ユニットバス アライズ Kタイプ 1616サイズ】
浴槽:エコベンチ浴槽 ルフレトーン/ホワイト
床:キレイサーモフロア/単色グレー
壁パネル:全面鏡面/グリジオセラドン
エプロン:ブラック
カウンター:ブラック
ワイドレバー水栓:ブラック
安心サポートパック:ブラウン

 

リフォーム部位 浴室
費用 100〜300万円
建物種別 戸建て

before

after

after(浴室手すり)

安心サポートパックをオプションで追加!
握りやすいフラットバーが浴室内にぐるりと設置されます。
別途手すりを設置してもよいのですがこちらの方がデザイン性も高く、バーも長いのでお勧めです☆

after(段差の解消)

もともとの在来浴室は一段下がって入室していましたがユニットバスに変えたことで段差が解消されました。